知っておこう!主なクレンジングの種類とは?

クレンジングも、最近は種類が豊富になりました。
メイクの方法で、クレンジングを変えるのは重要ですよ^^

 

ナチュラルメイクなのに、洗浄力が強いクレンジングを使うと、
肌トラブルの原因にもなっていきます。

 

 

基本のクレンジングの種類を知っておきましょう!!

 

 

 

オイルタイプ

オイルでメイクを浮かせて落とすタイプです。
お湯や水で洗い流すタイプもありますよね。
ハードなメイクは、オイルタイプのものがおススメです。

 

 

ジェルタイプ

保湿性高分子でジェル化したもので、みずみずしいベースが特徴です。
ハードなメイクは落ちにくくもありますが、ナチュラルメイクは、ジェルタイプで十分です。

 

 

クリームタイプ

適度な油分を含んでいて、肌に優しいです。
ナチュラルメイクや、ノーファンデの方はにはいいと思いますが、
ブランドにより、バラつきがあるので注意して選んでみて!

 

 

ミルクタイプ

一番肌に優しいタイプがこのミルクタイプ。
水分が多いので、敏感肌の方にはいいと思います。
薄づきメイクの人向きですね。

 

 

他にも、バーム系や水ジェルタイプ・炭酸系なども新しく登場しています。

 

 

好みもあるでしょうが、一番は自分の肌状態を知り、
どんなメイクをするかで、クレンジングは決まります。

 

 

肌に負担をかけないようにすると、自然に肌はキレイになっていきますよ^^

 

 

 

 

 

 

クレンジングを使う時の注意!

クレンジングの種類が解ったところで、クレンジングを使う時も注意が必要!!

 

最近は、肌に優しい美容成分を含むクレンジングがたくさん登場しています。

 

ただ、肌に優しいといわれるものも、人によっては合わない方もいらっしゃいます。

 

 

クレンジング自体が優しくても、その使い方を間違えると、
肌トラブルの原因にもなりかねません。

 

 

注意する点は、簡単で基本的なことばかりです。
再度確認してみて!!

 

クレンジングを使う時の注意

 

洗いすぎは厳禁です!!

角質層が傷つきますよ!!

 

クレンジングをケチらない!!

肌に摩擦が起きてトラブルの原因となります。

 

すすぎの残しに注意です!!

 肌荒れの原因になります!

 

美肌が喜ぶクレンジング

 

 

クレンジングは、1日の疲れと汚れをリセットするものです。

 

 

お気に入りのクレンジングで、正しく洗顔すると肌もとっても喜びますよ^^

 

 

 

 

関連ページ

クレンジング・洗顔の見直し
大人肌は、年齢・季節・環境によって変わるもの。 スキンケアの見直しは重要です。 あなた、今のスキンケアで大丈夫? スキンケアの見直しである、クレンジング・洗顔の見直しをしっかりしましょう。
肌のタイプを知っておきましょう!
大人肌は、年齢・季節・環境によって変わるもの。 スキンケアの見直しは重要です。 あなた、今のスキンケアで大丈夫? 自分の肌タイプを知るとこで、スキンケアの見直しに役立ちます。